\ ポイント最大11倍! /

【40代転職地獄ブログ】異業種への転職の方法(体験記)お店から工場への40代転職地獄

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
40代転職の選択は異業種に

<この記事を読んで解決する悩み>

40代で転職活動する際、強気なハイクラスか弱気な平社員か迷われている方
  • 40代で転職希望だけど現職でメンタルが弱ってしまい、判断に不安がある。
  • 40代転職活動で、年収アップを狙うのか、休み重視にするのか判断できない。
  • 40代で最後の転職をするのでホワイトな環境の企業に入りたいが、基準て何?など

<本記事の信頼性>

当ブログ管理人
エノ 

<プロフィール>

  • 小売業大手3社で店長歴15年。
  • 40代で異業種への転職を複数経験。地獄をみる。
  • 大手小売店店長 ➡ 大手食品工場マネージャー ➡ 米菓工場
  • 星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳内
  • ステンドグラス手作り体験工房「denkoubou」専属WEBライター
しかし昔の話なので時効です。店長になる前の物。身バレ防止の為
直近でのイジメブラック工場の名刺

現在の企業の内定通知書。リクルートエージェントにより管理職採用されました。

現在在職中の米菓工場の内定証。44歳でのキャリア採用に成功

<本記事の権威性>

企業様の専属WEBライターを担当しています。

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳にあるステンドグラス体験工房、「denkoubou」の専属WEBライターをやっています。結婚式を控えている方は是非、ステンドグラス三連時計「つながる時計」をご覧ください。

多くの新婚様の「つながる時計」での結婚式の感動の体験を記事に残す仕事を任されています。

今回は、41歳で [小売業→製造業] に転職したエノの体験を詳細にブログに書こうと思います。

今の会社や仕事に悩んでいる40代のおっさんたちへ、少しでもヒントになればと想っています。

エノ妻

勝手なことを書かないように見張っておきます。

・・・。うちの奥さん、ブログに興味があるような気がするんですよね・・・。一緒に書けばよいのに。

エノ妻

絶対ヤダ。

こんなことを言っているのですが、見てくれる人が増えてくれば少しは参加してくれるだろう。また嫁を口説くのか・・。

40代でなぜ転職を考えたのか。そこから赤裸々にカミングアウトしていきます。

目次

【40代転職地獄ブログ】40代は、転職の種類が2つあります。

ハイクラス転職?ハローワーク?
エノ

40代で転職するって、普通に考えて命がけですよね?

40代でメンタルを壊す原因の大半が「仕事」です。

仕事がうまくいかなくなった時、他に集中すべきものがないと人は心を壊しやすい物です。私もその一人でした。

40代の転職、大きく二つに種類が分かれると思います。

前向きな転職:経験を武器に役職前提の採用に応募し、キャリアアップや年収アップを目指す!

最悪の転職:会社で居場所がなくなり、行き場もなくとにかく生活の為に仕事を探す。

後者の人が多いのが40代の現実。実際は、正社員から契約社員や派遣社員にならざるを得ない。というケースも多々あります。

どんなに厳しくても、会社に残る事をおススメします。家族がいるならなおさらです。40代で転職成功できる人はごくわずか。その事実をまず知っておきましょう!

【40代転職地獄ブログ】正しい判断ができる状態ですか?

現在、メンタル的に弱っている40代、簡単に会社を辞める判断はやめましょう。

エノ

メンタル不調は、気持ちよりも「判断力の欠如」に影響が出ます。経験者です。正常な判断が出来なくなり、信じられない選択をしてしまいます。

なにより、「正しい判断」ができていない可能性が高いです。

それはなぜか。転職後に、「転職するんじゃなかった」と思う人が40代は非常に多いからです。

それでも転職しなくてはならないなら、思い切って「上を目指す」転職を考えるべき。それは・・・

エノ

ハローワークにあるような求人ではなく、転職エージェントに自分を売り込む方法です。

40代・50代で本気で正社員転職を目指すなら、リクルートエージェントは登録必須です。

リクルートエージェントだけでも構わないくらいです。

現実的な年収の非公開求人を紹介してもらえるのと、中小企業などの中間管理職の求人も多く持っています。

これからは就職氷河期世代の40代がどんどん転職していく時代で、リクルートエージェントは欠かせない絶対必要な転職エージェントです。

リクルートエージェントのすごいところ!
  • まず、自宅に近い会社の管理職求人を紹介してくれます。
  • どこを探してもないような信じられない求人が真っ先にメールで配信されてきます。
  • 自宅近くに大手通販サイトの工場が建設中だったのですが・・すでにその工場の工程管理マネージャー職の募集を紹介してくれました。
  • 圧倒的なスピードもあります。
  • 普段は大手求人サイトで見かけないような会社の求人。それは本当に信頼できるレアな求人。勤続年数が長い会社ばかり。

40代の転職でも前向きに企業に推薦してくれる

転職/求人アプリ:リクルートエージェントで求人・仕事探し
転職/求人アプリ:リクルートエージェントで求人・仕事探し
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

リクルートエージェントは、必ず登録しなくてはいけないサイトです。まずは覗いてみては?

【40代転職地獄ブログ】生活の為に正社員を諦めてはいけない!

40代で転職をするおっさんたちへ。経験者としてこれだけは言わせてください。

エノ

正社員をあきらめるな!正社員以外の求人は見てはいけない!必ず経験を活かせる会社はある!

正社員と非正社員。その差は金銭や福利厚生だけではありません。

それは人としての心の差。その後の人生を自信をもって生きていけるかにも直結します。

40代で一度正社員を離れると、二度と戻れません。現実を知っておきましょう。

もし、今まだ正社員で会社員でいられているなら、どんなに厳しい環境だとしても会社に残ってほしいです。

働きながらどうしてもそこで生きていけないなら、転職エージェントと組んで、最低でも今以上の環境を目指すしかありません。

エノ妻

家族がいる40代の皆様。妻視点でも、正社員を諦めてはいけないと思います。家族を大切に思うなら、最低限の事です。

【40代転職地獄ブログ】非正規社員の厳しさ知ってますか?

※非正規社員は基本的に、賞与がありません。これは金銭的な差だけでなく、精神的な苦痛になります。

非正規社員と言っても、種類があります。

20代ならば、非正規社員から正社員を目指す。といった人生も選択できるでしょう。しかし40代は・・・。

絶対に正社員に昇格する事はない。これは社会一般論です。なぜか?

自分が採用する側の経営者だと思って考えましょう。

欲しい人材は、おっさんですか?若いこれからの人材ですか?

エノ(泣)

自分の会社だったら、これからの未来がある人材を選びますよね・・

経営者が欲しいのは、兵隊です。作業員の事。多くの40代以上の人が、派遣社員や契約社員で現場作業に従事しています。

40代で一度でも作業員になってしまうと、もうマネジメント層には戻れません。

最初から「マネジメント役職採用」前提の少ない求人に挑戦するしかありません。

まずはリクルートエージェント。登録する事は必須となります。

エノが働いている生産工場でも、たくさんの年上の方が派遣で働いており、貯蓄もなくその日暮らしなのがわかります。

非正規社員が地獄な理由
  • 非正規社員は、時給で働く人がほとんど。月給契約でも賞与はありません。
  • 非正規社員は、社会保険に入れてもらえないケースがあります。
  • 非正規社員は、退職金がありません。
  • 非正規社員は、現場作業員。兵隊です。ひたすら指示を聞くのみ。
  • 非正規社員は、交代勤務などで夜中働く確率も高い。
  • 非正規社員は、年収だけでなく心の豊かさも低いのが日本の現状。

今現在、正社員で会社にいるのなら、まずは留まりましょう。働きながら転職活動を!

リクルートダイレクトスカウトは、キャリアアップに挑戦したい人におススメです。

この記事には、ビズリーチとの比較も掲載しています!

思い切って年収1000万円を目指してやる!という強メンタルのおっさんに超おススメ。

エノ(汗)

そうはいっても、もうすでに仕事がない40代もいます。そういう方には副業を超おススメしたい。

40代で失業中の方は、正常なメンタルの人などいないと思います。

家族がいるならいつまでも無職ではいられないですよね。ならば契約社員も考えなくてはいけない。

契約社員で働きながら、副業で勝負するのです。筆者は正社員ですが、それでもブログに人生を懸けています。

副業に関しては別記事にたくさん書きますので、良かったら添付も読んでみてください。

【40代転職地獄ブログ】年収を下げても自宅から通える転職を選んだ。

年収より家族を大切にしたい

転職前は、大手ベビー用品専門店で副店長をしていました。超大型店です。

・年収650万円。単身赴任。勤務時間は8時~22時過ぎまで。バイトやパート合わせて200人以上をマネージメントしていました。転勤が多く、頻繁に引越をする会社。若い人が多く実力主義を前面に出していました。

エノ(汗)

自宅に帰りたい。家族と暮らしたい・・・。

勤務時間が長いのは仕方ないとしても、家族に会えないまま定年まで過ごすのか・・・。

まわりの店長たちも同じような感じだから、しょうがないよな・・・。と考えていました。

月給40万円程度で賞与もあり、収入はそんなに悪くなかったと思います。

エノ妻

手取りで30万円以上毎月あったので、家計は安定していましたね。

ちなみにエノは、給料すべて妻に預けて任せています。

40代からの資産形成、貯蓄の方法などは、今後おっさんブログでメインに書いていきますので、宜しくお願いします。

【40代転職地獄ブログ】最初は独立を考えていた!

単身赴任で長時間労働。メンタルはすり減っていきました。

子供の成長も見れず心が壊れていき、他の仕事に移れないか考えるようになりました。41歳です。

エノ(泣)

最初は、フランチャイズでコンビニを経営したいと考えていました。人に評価されるのがもう嫌で、自分で立ちたい。本気で独立を考えました。

エノ妻

本気で反対しました。資金も十分にないし、いきなり家族で経営などできるわけがありません。主人はおかしくなっていました。

家族の猛反対

ずっと小売業で仕事をしてきて、独立を考えるならお店しかないと考えました。

コンビニなら、即経験を活かせるのと、今の仕事と大して変わらず人の教育も今と同じ。

売り上げも最低保証があるし、自宅がある埼玉県は平均売り上げも良い。

コンビニ業界の事を詳しく調べ、本気で独立を目指そうと行動まで移していました。

エノ妻(涙)

主人は自分だけ突っ走って家族を巻き込む事の大変さを考えられない状態でした。24時間営業なんて簡単なわけがありません。

妻に猛反対を受けました。

それでも、家族を養って生きていくためには、独立して安定するしかない。と考え何とか説得していました。

エノ(泣)

自分で経営し売上を管理し、収入も自分次第の独立に昔からあこがれていました。自由がそこにあると思っていました。

しかし妻の協力が無くては絶対に成功しません。

妻どころか、両親や親族も全て反対。エノの熱意は妻を動かせませんでした。

コンビニ経営は本当に大変で、家族一丸で前向きにやらないと絶対に成功しません。

休みも取れず深夜働きっぱなしというのはよく聞きます。

さらに人手不足で求人を出してもアルバイトが集まらない。という声も。

それでもやってみたかった。雇われる側ではなく、雇う側になりたかった。それは今でも変わりません。

ただ、メンタルがおかしく判断できない状況でも、絶対ブレない事がありました。

妻より大事なものはない。家族より優先する事はない。

最終的に、妻に止められ、とにかく自宅から通える仕事がないか、探してみる事にしました。

全力で書いたおススメ記事を添付しています。是非よろしくお願いします!

【40代転職地獄ブログ】仕事はもう何でもよかった。選べないと思った。

仕事はなんでもよかった
エノ(泣)

その時の心境は、正社員ならもうどんな仕事でもいい。という投げやりなものでした。自宅から通えればもう何でもやると。

独立が出来ない事になり、転職を考えました。しかし41歳。われながら人生最大のピンチだと思いました。

会社に勤めながらも、まともな判断も出来ず限界を感じており、降格もあると思いました。

そんな時に、何となく公園でスマホを見ていた時、「セカンドゴング」というサイトを見つけました。

40代の転職を本気で応援しているサイトで、40代でも転職に成功している人がいる事を知りました。

現在、Twitterでセカンドゴングの著者「ぽけご」さんともつながる事が出来ました。

エノ

ブログで生活している大先輩で、知識も豊富です。今後もお話させてもらいたいと思っています。

気持ちは切り替え切れていませんでしたが、まず自分の強み、「マネージメント経験」を前面に出し、転職活動を始めました。

【40代転職地獄ブログ】譲れない条件を整理した!

譲れない条件とは?
転職でゆずれない条件
  • 自宅から通える事。
  • 正社員で経験が活かせる仕事。
  • 深夜勤務がない事。
  • 長く務められる環境がある事。
  • 完全週休二日制で年間休日110以上。
  • 退職金がある事。

職種にはこだわらず、正社員と昼間勤務を最優先にし、探す事にしました。

40代での転職ですから、同業の小売業、店長職などは結構ありました。・・・転勤アリ。

転勤は仕方ないとしても、前職のように頻繁にあったり、単身赴任が当たり前の環境は無理でした。

エノ(汗)

転職してもまた単身赴任では意味ないですよね・・・。

お店の店長職は、土日が基本出勤です。年間休日も102日とか、かなり少なく、家族と時間が基本的に合いません。

40代の経験者採用なら小売業1択という状況でしたが、それを外しました。

エノ妻

本当に大丈夫なの?生きて行けるかしら・・

こんな時でも支えてくれた妻には感謝しています。

逆に言えば、業界を絞らず条件に会えば何でもやる。という決意をしました。

最近は転職が盛んになっていますよね。テレビCMでも頻繁にエージェントの広告が出ています。

まずは、自分で探してみよう。そう思い転職サイトを見てみました。

様々な転職サイトがあり、たまたま紹介をリクルートエージェントにしてもらって見つけたのが、現在の会社です。

リクルートエージェントのアシストもありました。感謝しています。

転職サイト比較については、今後もブログで特集していきます。セカンドゴングに詳しく載っています

【40代転職地獄ブログ】食品生産工場マネージャー候補募集!

エノ(汗)

40代歓迎だと?マネージメント経験必須だと?有名企業だぞ・・・。

勤務場所は、最寄駅から1駅。ダメでもともと。とにかく受けてみよう。

転職活動を始めて1社目です。正直、受かるはずがないと思っていました。

小売業で接客などをしていたエノは、工場で生産を管理する、なんてことはどのくらい厳しいか全くわかっていませんでした。とにかく何でもやってやる。

履歴書の書き方や面接でのアピール方法などは、別記事で詳細に書こうと思っています。

面接は2回のはずでした。2回目の面接時、社長にはっきり言いました。これだけは覚えています。

エノ(汗)

仕事は人で成り立っています。今まで何百人もの人をマネージメントしてきた経験は、小売業でも製造業でも関係なく活かせます。全ては人を動かせるかどうか。私にはその力があります。

はったりを盛大にかましたわけです。どうせ落ちるし言いたいこと言ってやる。そんな気持ちでした。

2回のはずの面接が、3回目を呼ばれました・・・・。なぜ?

40代のおっさんですし、2回会っただけで採用。なんて確かにリスクありすぎますよね・・・。

予定に無かった3回目の面接で、社長に言われました。

まったく期待できないが、何か引っかかるから呼んだ。当社で何をしたい?

エノ(怒)

マジでこのおっさん何言ってんだ?腹立つわ~。お前よりは仕事できると思ってしまうわ!

内心こんな状況で、もうムカついたので言ってやったのです。

エノ(怒)

今いる社員を1年で全員ごぼう抜きします。像とアリって知っていますか?格の違いという物をお見せ出来ますよ。

エノ妻(涙)

ほんと、頭おかしくなったんじゃないの・・・?

帰宅し妻には説教を喰らいました・・・・。すみません・・・。

とはいえ、まだ1社目でしたし、ゆっくり探そう。と思い、転職エージェントなどに連絡をしていたのです。

社長には、失業中というわけではないので急いではいません。と言っておきました。

まあ、すでにこの会社には縁がなかったと思い、他を探そうと動いていました。

後から考えると、これも良かったのかもしれません。失業中の人と在職中管理職の人とでは、印象も違うでしょう。

【40代転職地獄ブログ】エージェント紹介で2社内定。

リクルートダイレクトスカウト。

40代で転職を考える人は、絶対に登録すべきです。

管理職経験があれば、添付の記事でビズリーチとの比較もありますのでご参考に。

パソナキャリアをたまたま使える事になり、短期間で2社内定をもらいました。

ハイクラス求人でキャリアアップ【パソナキャリア】

また、リクルートエージェントもかなり対応が良く、お世話になっています。詳しい感想などは別記事執筆予定。

・1社目。ガソリンスタンド委託業ナンバーワン企業でエリアマネージャー職。月給27万円。

管理職でシフトは全て自分で決めるが、営業時間がほとんど夜中。年間休日68日。手取り21万円程度。退職金なし。賞与は年2回一ヵ月実績・・・。

年収は350万円程度。現職は650万円貰っていますので、半分になります。

何より、夜中勤務で年間休日68日??ブラック企業ですね。ガソリンスタンド業界では有名企業です。

エノ

確かに正社員で管理職の求人。しかしこんな条件でエリアマネージャーとは、派遣の方が給料高いのではないか?さすがに無理。

もちろん残業は付きません。いくらなんでもこの条件では長く続かないと判断し、辞退しました。

2社目、温浴施設のキャッシュレスユニット開発業界1位企業、営業職。月給27万円。

土日休日だが休めていない。調べると離職率が非常に高く、1年で半数近くの社員が入れ替わっている。手取りは21万円程度。年収300万円程度。賞与も10万円しか出ないらしい。

~システムズって名がつく会社は優秀である。と思い込んでいましたね。

最悪の会社だったようです。確かに正社員で昼間勤務で土日休日。でも求人には賞与年4回と記載されています。

調べれば調べるほど、最悪な会社でした。口コミコメントを社員が改ざんしていたようです。

賞与は5万円が4回とか、家に帰れない日が多々あるとか。

エノはスーパー銭湯やサウナが大好きで、期待していただけにがっかりでした。

エノ妻

普通に考えて、今650万円貰ってるのに、なんで300万円の会社を受けるの?ほんとに大丈夫??

妻は本気でエノがメンタル疾患で頭がおかしくなったと思っていたようです。

40代おっさんを面接数回で正社員採用する会社です。そんなにまともなところが簡単に見つかるはずはありませんでした。

エノ(泣)

内定は出るが長く働ける環境ではないな・・・。採用するってことは辞める人がいるってこと。甘くない・・・。40代は。

リクルートダイレクトスカウトに登録しましょう。

それで転職できるか、判断する事も出来ます!

【40代転職地獄ブログ】工場マネージャー採用に奇跡の内定!

3週間程度放置状態で、工場マネージャー採用の連絡が来ました。

エノ(汗)

え・・・。あれだけケンカ売ったのに採用ですか?怖いな・・・。

もう忘れていた会社でしたから驚きました。しかし家から近い。週休2日で退職金もある。

しかも役職社員という事で、詳しい条件を聞きに行くことにしました。

超有名冷凍食品メーカー。生産工場、工程管理マネージャー職。月給32万円。賞与年4.5ヵ月。

・年収は550万円程度。下がるが異業種からなので、これなら納得できる。自転車通勤が可能。客商売ではなく、身内の管理だけで仕事できる。昼間の仕事で長く働ける環境。平均勤続年数も非常に長い。超安定企業。

エノ

もうメンタル的にも早く決めたい。小売業を除けば、これ以上の条件は出ないだろう。もう迷ってはいられない!

しかし、やはり甘くはなかったです。異業種出身の40代のおっさん。しかも役職採用。社長から一言。

見習い期間は半年。月給25万+残業代。その間に最低限使えるようになれるよね??

エノ(泣)

怖い!!!!。そう来るかい??このくそおやじ今に見てろよバカヤロー!!

エノ妻

この条件なら、やってみてもいいんじゃない?どうせ人生かけた挑戦でしょう?家から近いし、お弁当も作るから。

妻は、冷静に条件を見れていました。

もし転職するなら、ある程度聞いた事のある有名企業で倒産する確率が低く、昼間の仕事が良かったようです。

そこは、一致していました。

社長に頭を下げ、今の自分の持てる力を全て捧げると誓い、転職を決意したのでした・・・。

【40代転職地獄ブログ】異業種への転職 まとめ

エノ

40代で転職活動をして、思ったのは結構求人はあるし諦める必要はないのかも・・でした。

40代は、即戦力採用が中心です。つまり、経験を活かす採用なら、同業種を選ぶべきです。

小売業店長職 ➡ 小売業店長職・エリアマネージャー職なら、結構多く求人がありました。経験が必須ですが。

エノはそこをあえて外して探したわけですが、とにかく今の会社から移りたい。と思っているなら同業他社はアリです。

さらに、現在の転職市場の移り変わり、買い手市場で40代でもチャンスがある空気になってきました。

ミドルの転職・ビズリーチ・リクルートキャリアエージェント等、有名企業が転職に力を入れています。

これらはみな40代がメインターゲット。管理職を狙ったエージェントです。

転職サイトは今後、別記事で最大限特集を組みますので、是非楽しみにお待ちください!

【40代転職地獄ブログ】転職成功は内定ではない!

エノ(汗)

40代での転職です。生き残れるのか。すぐ辞めては全く意味がありません。それどころか、転落人生真っ逆さまです。

現に、なんとかエノは生き残れてはいますが、内心は辞めたいと思っています。

40代で転職できたとしても、そこからキャリアを積み上げ部長や社長を目指せると本気で思いますか??

そもそも、家族の生活の為だけに仕事を探していたので、それ以上のキャリアは考えられません。

部長を目指すのか、現状維持なのか。65歳までとにかくしがみつければよいのか。

答えを探しながら働いており、自分に正直になった結果、ブログで稼げるようになれたら辞めたい。

正直にそう思いました。誰でも仕事は厳しい物です。お金さえあれば働きたくはありません。

エノ

一緒に4人採用されました。みな40代。びっくりです。同い年の人もいました。現在は一番仲の良い仲間です。

結局、その環境でどんな目に遭っても、生き残れなければ意味がないのです。

それをよく考えてほしい。今の環境から逃げたいだけで、安易に転職してはいけない。それが40代。

40代の転職の難しさについても、もっと記事を書いていきますので、これからも宜しくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

40代で絶対に必要な転職エージェントについて、詳しく記載しました。

超有名企業への最終面接挑戦記も詳しく書いています。是非読んでみてください!

40代転職地獄ブログ特集(実話)

超オススメ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

会社員として働く事に限界を感じているサラリーマン。稼ぐ力を身につけ、フリーランスを目指す決意をし、ブログを始める。他人に評価され人生を左右される会社員に魅力を感じなくなり、自分で稼ぐブロガーに強い興味を持ち活動を始める。スマホゲーム攻略特化BLOGも同時展開中。
戦艦帝国攻略BLOG https://eno-nikki.com

目次