\ ポイント最大11倍! /

【40代転職 末路】40代で転職を繰り返す末路は成功する勝者と断言!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
40代求職者

40代。転職したけど合わないから再度転職したい。できるかな・・・

40代求職者

40代で転職5回目。もう後がないけどもう一回行ってみようかな。後悔したくない・・・

40代で転職をし、居場所が確保できずまた転職を考えている全ての人へ

結論:40代で短期在職でも正社員転職にどんどん挑戦する人は、勝者の末路を勝ち取ります!

<この記事を読んで解決する悩み>

こんな40代に向けて記事を執筆します。
  • 40代で転職したが職場に合わない。また転職活動しているが我慢が足りないのかな・・・
  • 40代で2回目の転職。退職理由は本当のことを伝えて良いものだろうか・・・
  • 40代で転職を繰り返してしまった・・・この先の末路は平気だろうか・・・

40代で転職し、合わない職場で60歳までねばろうとするとうつ病になりませんか?

40代で一番やってはいけない事は、先に退職してしまい無職になる事。

40代で転職し、在職中なら40代でも再度転職できるチャンスはあります!

最終的に、自分が安定して働ける環境にたどり着ければ、それは40代の勝者です!

<この記事を書いた人>

40代で人生に行き詰まった人を同じ立場で助ける記事を書くブロガー
エノ 

<プロフィール>

しかし昔の話なので時効です。店長になる前の物。身バレ防止の為
直近でのイジメブラック工場の名刺

現在の企業の内定通知書。リクルートエージェントにより管理職採用されました。

現在在職中の米菓工場の内定証。44歳でのキャリア採用に成功
この記事を読んでわかる事
  • 結論、40代で転職を繰り返しても問題ない!
  • 40代で転職を繰り返せる人は採用される人!
  • 40代で転職を複数する人の末路は行動力あり!
  • 40代は転職できる人の末路は明るい!
  • 40代で転職し合わないならそく動こう!
  • 40代で転職を繰り返しても、最終的に落ち着けば勝者!
  • 40代で転職する人の末路は、勝者!
転職しすぎ。

<本記事の権威性>

企業様の専属WEBライターを担当しています。

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳にあるステンドグラス体験工房、「denkoubou」の専属WEBライターをやっています。結婚式を控えている方は是非、ステンドグラス三連時計「つながる時計」をご覧ください。

多くの新婚様の「つながる時計」での結婚式の感動の体験を記事に残す仕事を任されています。

目次

【40代転職 末路】40代で転職を繰り返せる人の末路は最終的に生き残る!

40代で転職する人の末路とは?
エノ妻

40代で転職を繰り返す人って、どこへ行ってもダメなんじゃない?

普通なら、そういうイメージを持つかもしれません。

忍耐がなく、ちょっと嫌なことがあるとすぐに会社を辞める人。

そういう偏見を持つ人は昭和世代ほど多くいます。

エノ(汗)

よく考えてほしいのですが、新卒社員や20代の社員はもっとすぐ辞めませんか?

40代という年齢は、転職するにしてもがけっぷちの年代。

40代で転職し、想像と違い我慢するにしても、60歳まで我慢し続けるのが正解なのでしょうか?

40代、転職してすぐに退職し無職になるのは最悪の末路となります。在職中なら?

基本的に40代は家族がいる人が多いはずです。

簡単に辞めて無職になるわけにはいかず、新卒社員や20代の若手社員は、転職する事に躊躇がないと言われています。

40代の新卒時は、就職氷河期と言われ、本当に就職するのに大変な時代でした。

若いときに希望した職種に就けず、転職を繰り返してきた人が40代には多数います。

現在の大転職時代とは違い、40代の若い頃は簡単に転職が出来ない就職氷河期世代です。

その時代に、転職で採用を何度もされている人材という事は・・・

それだけ、しっかりした面接対応や準備、コミュニケーション能力が高い40代と言えます!

こちら、超プレミアム記事につき有料化も検討中。

【40代転職 末路】40代。難しいはずの転職を何度も採用されるという人材!

エノ

40代の若い頃は就職氷河期世代。

今の人材不足、就職・転職市場とは真逆で、企業には正社員があまり、採用の必要ない企業が多数でした。

現在は、政府が転職しやすい環境を推進し、人材不足が深刻で転職が当たり前の時代。

当然、40代の就職氷河期で悔しい思いをした人は、転職に挑戦しより良い環境を求めます。

40代転職の末路は、可能な限り良い環境を求める為に動けた40代には、勝者の末路が待っています!

40代で転職を複数繰り返してきた人は、それだけの企業の採用担当者が、採用の決断を下してきた人材です!

より良い職場環境や収入を目指して転職活動をするのは、40代の就職氷河期を経験した人なら当たり前です。

40代転職末路とは、選びに選んで納得した会社に残るという勝者の末路です!

1社で長く働く事が安定していると考えがちの人が多いですが・・・

それは100%間違いです。これからは逆に行動力のない人材とみなされる時代が来ます。

現在は、昭和の高度経済成長期ではありません。

令和の現在、新卒社員が60歳まで40年間勤務出来る企業。

エノ(汗)

そんな企業、公務員以外にあると思いますか?

超一流企業のソフトバンクやファーストリテイリングでさえ、転職していく人はたくさんいます。

公務員でさえ、民間に転職する時代。

完全に時代は変わり、40代でも転職が当たり前になる時代。

40代で転職を迷い、おじけづいて結局動けない人の末路は・・・

降格人事、無所移動、やめさせ部署、左遷、最悪はリストラという末路が色濃いでしょう。

新入社員から定年まで同じ会社で働くという事は、もう不可能な時代なのです!

40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,40代転職末路,

【40代転職 末路】40代で複数転職できるなら行動力も判断も早い人材!

エノ

筆者は、44歳でリクルートエージェントに登録しています。

44歳で食品工場のマネージャー、過去は小売店の店長という肩書ですが、書類通過スカウトがたくさん来ます。

その一部を公開していきましょう。

40代なら本気で転職を考えるなら、応募は300社以上しましょう!

今よりも少しでも条件のいい、パワハラや労災隠しなどが最低でもない会社を探す為、リクルートエージェントに頼りました。

エノ

44歳でもう一度転職に動くか、独立して個人事業主になるか、迷っています。

まず、40代だと、100社応募しても1社書類が通るか通らないか、という現実があります。

筆者は300社以上、少しでも気になれば応募しまくり、書類通過の末路は6社。

エノ

44歳なのに、このような面接確約オファーがもらえたりします!

実際に、応募をしていませんが、「会いたい」と言ってもらえるのはありがたい事です。

全く経験のない業種にもかかわらず、このようなオファーが来たりするのも、「リクルートエージェント」だからです。

40代・50代で本気で正社員転職を目指すなら、リクルートエージェントは登録必須です。

リクルートエージェントだけでも構わないくらいです。

現実的な年収の非公開求人を紹介してもらえるのと、中小企業などの中間管理職の求人も多く持っています。

これからは就職氷河期世代の40代がどんどん転職していく時代で、リクルートエージェントは欠かせない絶対必要な転職エージェントです。

リクルートエージェントのすごいところ!
  • まず、自宅に近い会社の管理職求人を紹介してくれます。
  • どこを探してもないような信じられない求人が真っ先にメールで配信されてきます。
  • 自宅近くに大手通販サイトの工場が建設中だったのですが・・すでにその工場の工程管理マネージャー職の募集を紹介してくれました。
  • 圧倒的なスピードもあります。
  • 普段は大手求人サイトで見かけないような会社の求人。それは本当に信頼できるレアな求人。勤続年数が長い会社ばかり。

40代の転職でも前向きに企業に推薦してくれる

転職/求人アプリ:リクルートエージェントで求人・仕事探し
転職/求人アプリ:リクルートエージェントで求人・仕事探し
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

リクルートエージェントは、ハイクラスな求人メインではなく、現実的な中小企業などの正社員求人も多く取り扱っており、40代が長く働けるための転職に向いているサイトです!

今回の担当エージェントは、若いですが必死に書類を通してくれる姿勢が見られ、本当に頼れる存在です。

40代、転職の末路はこれから決まる筆者のキャリア。

正直、もう一度転職も完全に視野に入っています。

40代、転職末路が地獄やみじめと決めつけていませんか?

エノ

はっきり言って、そんなの昭和の古い考え方ですよ・・・。

令和の現代、40代で転職経験がない人なんてほとんどいないのが現実。

40代向けのハイクラス転職サイト、CMたくさんやっています。

知らない人はいないんじゃないでしょうか?

【40代転職 末路】時代が転職を薦めている!40代転職者の末路は勝者!

このCM知らない人いますかね??
エノ

40代の転職が一気に増えた要因と言われるビズリーチのCM.

40代の現在管理職として企業に勤めている人を、他の企業がさらに良い条件で直接スカウト出来るシステムが確立されました。

もし、ビズリーチに登録していない40代管理職がいるなら、非常にもったいない事です。

人材不足が深刻な現代、企業は、今活躍している現場の40代を、経費をかけてでも引き抜きたいのです!

ハイクラス転職サイトで引き抜かれた40代の転職者の末路が、地獄やみじめだと思いますか??

はっきり言って、年収や待遇、全てにおいてステップアップできるスカウトサイトで、40代がメインターゲットです!

ビズリーチで転職した40代の末路は、人生の勝者の末路となる可能性が非常に高い。

有料会員登録をすると、知らなかった世界の人事から連絡が来ることもあります。

筆者が決死の覚悟で40代の転職をした企業の環境を紹介!

【40代転職 末路】40代中間管理職は不足している!人材が足りない!

管理職を引き抜きたいのです。

40代の転職末路は、このようなハイクラス転職サイトから転職する人の末路をまず紹介したい。

企業から引き抜かれる、スカウトされるという事は、当然現在の年収以上を掲示してきます。

休みや待遇、在宅勤務OKなど、現代の40代の転職は驚くほど活発になっており、40代転職末路は動く事の出来た勝者の証でもあるのです!

40代の転職末路とは、まるで最悪の人生のように聞こえますが、それは昭和の話。

現在は、40代で転職に挑戦できた人が老後に安心して暮らせる資産を残せる時代。

積極的に自分の人生を良い物にするために行動できる人が、40代転職末路を変えられるのです。

40代で転職活動を積極的にできる人は、勇気ある人材です!

だから、何度も採用されるのです。

生き残ることに全力を尽くし、それでも明らかなブラック企業であるとわかった場合、迅速な退職が求められます。

【40代転職 末路】新卒がすぐに辞める時代。40代の本音は最後の転職にしたい!

エノ

40代は、そうは言っても何度も転職したくないのが本音です。

エノ妻

若い新社員の方が簡単に辞めていくイメージはあるわね。

企業は、若い新社員を採用して、60歳まで勤続してくれるとは思っていないのです。

新卒社員や20代の若い人材は、現実会社が選べる時代です。

20代専用転職サイト

このような20代ならどんな人でも歓迎、といった転職サイトが大反響を起こしており、20代なら好きな仕事を無限の可能性がある時代になっています。

エノ(泣)

就職氷河期時代を経験している40代には羨ましいですよね。

ためしに入社して、すぐに辞めても次がすぐに見つけられる、40代の就職氷河期世代には考えられないような転職市場です。

企業も、それをわかっているから、「第二新卒」という言葉が生まれているのです!

20代専用転職サイト「Re就活」などは有名ですよね。

エノ(汗)

まるで20代ならとにかく採用するよ。みたいなサイトです。未経験歓迎ばかり。

40代の若い頃は就職氷河期でひどかったので羨ましいですが、今なら40代にもチャンスがあるのです!

エノ妻

さすがに40代で簡単に辞めるような人は少ないと思うわ・・

40代で転職を繰り返した人の末路は?

生き残るために必死に良い環境を探し、定着し長く働ける環境にたどり着いた勝者!

40代で転職を諦め会社にしがみつく人の末路は?

環境にがまんし、毎日ストレスを抱えながら耐えるだけの50代を迎える残念な人。

40代で転職する人は必死です。

辞めたくない、なんとか定着したい。

でもどうにもならない理由があって、転職を考えざるを得なくなっている人。

または、挑戦的な人生を歩み、よりステップアップし新しい事にチャレンジ出来る前向きな人。

40代でビズリーチリクルートダイレクトスカウトなど、前向きな転職サイトが大きな注目を集めているのは、40代の中間管理職の人材が足りない時代だからです。

40代で転職を繰り返す人の末路は、人生を豊かにできる勝者の末路なのです!

40代に必要な転職エージェントを力説

【40代転職 末路】40代で営業➡販売員➡Amazon配達員で独立した末路!

40代転職末路
40代で営業職➡販売員➡配達員で独立した例
エノ

筆者の古くからの友人に、40代で転職を繰り返した人がいます。

前職の友人に、ハウスメーカーの営業職で苦しんでいる40代がいました・・・。

住宅営業は、本当に精神的に厳しいです。

何千万という個人営業なので、契約が取れないと上司に怒鳴られ続ける毎日だったそうです。

そうは言っても、住宅が月に1件毎月売れると思いますか??

口コミや評判で聞いても、住宅営業と保険営業はやめた方が良い職種ナンバーワン1

40代友人

保険営業は60歳まで働くのは無理。無難な仕事に安定して就きたい。

彼はそう言って、リクルートエージェントに頼り、スーパーマーケットの販売員に転職を成功させました。

42歳でのことです。

しかし・・・

40代友人

家から遠かった。転勤が多く、残業が多すぎる・・・。

これは、筆者も他人ごとではない気持ちでした。

筆者も小売業で管理職を経験し、単身赴任に苦しみ、工場マネージャーへ転職しています。

毎日往復4時間の通勤時間。

40代の転職で甘く見がちなのが、通勤時間です。

一日は24時間しかないので、毎日4時間電車の中は本当に厳しい。

1年経験し限界に達してしまったそうです・・・。

相当へこんでいました・・・。

40代友人

決死の想いで転職したのに、失敗してしまった・・・。

【40代転職 末路】40代で転職を繰り返せる人は、我慢しないで動ける勝者の末路!

そこで、筆者は思い切ったアドバイスをしました。

エノ

自分も考えてるんだけど、もう一度転職するくらいなら、フランチャイズで独立するのも悪くないと思うよ。

筆者も、今転職した職場で60歳までは無理だと考えています。

そうであれば、フランチャイズで独立しようと考えています。

もちろん、ブログで成功して食べていけるくらいに稼げればいう事はないのですが・・・

ブログは諦めるつもりもないし続けますが、現実を考えると独立をして自分の力で稼げる場所を欲しいと考えています。

40代は、転職するのも独立するのも、本当に命がけ。独立する事も転職と同じ人生の挑戦です!

【40代転職 末路】40代で転職できる人こそ、老後をしっかり考えている人!

40代友人

独立かぁ。やってやろうかな。もう転職するより自分で・・

中学からの友人ですが、行動が早かった。40代で動ける人は、やはり勝者の末路。

フランチャイズの窓口で、低資金で開業できるビジネスを探したそうです。

こちらの広告で無料資料請求が出来ます。

40代友人

よし。低資金で開業できる加盟店を探そう!

それから、友人は1人で独立して稼ぐことができるビジネスを探したそうです。

人を雇うビジネスは初期投資がどうしても必要。

一人で黙々と仕事をして出来高で稼げる仕事の代表と言えば・・・

Amazonの配達員。無限に仕事があり、やればやるだけ稼ぐことができます!

しかも、会社のようにずっと同じ部屋とか、外回りの飛び込み営業とか、上司に怒鳴られるとか、そういうメンタル的な負担がないのが大きなメリットです。

エノ

もともと運転が好きだった友人は、生き生きと毎日を過ごすようになりました。

まずは資産をある程度作りたいから休みなしで働く!

運転と配達だけだから休みなしでもそんなに負担じゃないし、資産が増えていくのが楽しいよ・・・と。

あっという間に300万円ほど貯蓄し、それから週休2日を取る働き方に変えたそうです。

独立や業務委託などの雇われない転職は、自分で働き方や時間の管理ができるところが魅力です。

働きまくって1,000万円貯めて、サイドFIREする人も多くいるそうです。

運転する配達の仕事は、基本毎日一人の時間が凄い長いので、メンタル的な負担が少ないのが良い所。

40代友人

もちろん、日や時間に遅れないとか、事故などのプレッシャーはありますが、一人だとメンタルは非常に安定しますね。

荷物を運べば運ぶほど稼ぎに繋がる仕事。

資産が増えていく事に楽しみや自信を手に入れ、貯蓄が増えていくグラフを見てどんどんメンタルが安定していったそうです。

40代で転職失敗したが、独立という転職は成功し、自分の理想の40代転職末路を手に入れた。

そう言っていました。

正直、羨ましい人生だなとも感じたのが本音です。

【40代転職 末路】40代転職末路は家族は不安。それは事実。

もちろん充実していれば転職しなくていい
エノ妻

40代での転職なんて、しなくていいならしないでよ。。

世の中のほとんどの人が、特に家族、奥様はそう思うでしょう。

40代での転職で失敗したら、家族もろともどういう末路になるのか・・・。

エノ妻(涙)

ほんと、忍耐も必要だと思うの。生活かかってるのよ。

40代での転職は、末路が怖いという意見が普通でしょう。

でも、よく考えてみてほしい。

我慢したまま、つらいメンタル状況のまま、60歳まで、もしくは65歳まで15年働くんですよ??

周囲の人は、特に自分の事を大事に思ってくれている人は、未知の挑戦には否定的なものです。

エノ(怒)

周囲の反対を押し切り、その人を絶対に幸せにしてみせる覚悟はありますか?

40代友人

妻は全面的に信じると言ってくれました。涙が出たし、人生かけて妻を守ろうと思いました。

もし、奥様が40代での転職や独立に「いいよ。信じるよ。」といってくれたなら、不安な気持ちを隠してついていく覚悟を決めたという事です。

40代、燃えませんか?

絶対に妻を守ってみせる。

絶対に、石にかじりついてでも子供達を育ててみせる。

その覚悟を本気で持てる40代の転職者の末路は、間違いなく成功の勝者の末路となります!

【40代転職 末路】40代で転職する人の末路は成功する勝者 まとめ

40代転職末路は覚悟次第?

40代の決断は、人生を大きく左右するいわば、人生の最後の勝負、関ヶ原の戦いのようなものです。

長期間安定企業で立場を築き、役職にいる40代なら、無理して転職する必要などないでしょう。

でも、少子高齢化が進み、40代の人数が日本であふれてきています。

エノ(汗)

全ての40代が会社で役職に就けるわけではないんです。

はっきり断言すると、40代で降格処分や年下の上司を持つなど、企業は若手に役職を就ける傾向にあります。

そうでないと、若い社員が集まらない時代。

「20代の若手から役職に就けるチャンスのある会社です!」

こうアピールしないと、20代の若者は応募すらしてこないので、若い人材が集まらないのです。

では、そういう会社の役職についている40代はどうなるのでしょうか?

令和の時代、40代転職末路の問題はいより一層深刻になります。

ブラック企業に転職してしまう末路をたどる40代も多くなる事でしょう・・・。

でも、40代という年齢は、まだ間に合う年齢です!

40代での転職市場はますます活発になり、リクルートエージェントはハイクラスだけではない、現実的な転職エージェントで非常に心強い存在になっていきます。

リクルートエージェントは、中小企業の求人も多く持っており、「40代が長く安定して働きたい」という需要にマッチしたもっとも利用すべき転職エージェントです。

エノ

44歳の筆者が、6社も書類通過しているのです。

転職活動で書類が通過するという事は、企業担当は「40代のおっさんでも採用してみたい」と考えているのです!

その「転職する」や「独立する」の決断を下せるかどうか。

40代で大きな決断を下せる人の末路は・・

その覚悟で行動できる40代転職の末路は、勝者の末路になります。

我慢して会社にしがみつく人の末路は・・

毎日我慢して通勤する50代最悪の末路。窓際で最悪、地方に左遷や辞めさせ部署に。

エノ

何度でも言います。

40代は、まだ間に合う年代なんです!

40代で転職しましょう!

40代で独立しましょう!

全ての今悩んでいる、問題を抱えている40代にこれを伝えたい。

50代になってから動くのは、相当のエネルギーや体力が必要です!

40代で思い切って決断し、転職に動ける人は勝者の末路。

50代でストレスフリーで働ければ、老後の不安も少なくなるでしょう。

勤続年数が長いからと言って、全てが上手くいくような時代ではなくなりました。

40代の転職が当たり前になるこれからの時代、動ける人が勝ち組人生の末路をたどれるのです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も、40代の大きな決断を応援する記事を書いていきます。

このブログは、有料テーマ「SWELL」を使って執筆しています。

ヒトデブログで知識をつけたら、誰でもブログで副業を始められます。

40代・50代で収入が少なく我慢して働いている皆さん。

SWELLを使ってブログを一緒に書きませんか。

当ブログも、少ないですが毎月おこずかい程度に収益が出ています。

40代・50代のつらい経験などを若者に伝えるためのブログや、失敗した経験談などを記事にするのです。

ブログは、自宅でパソコンがあればできますし、スタバやガスト・コメダ珈琲などでも最近はやっています。

人生で「ああすればよかった」「あの時違う方を選んでいれば・・」など、40代・50代には後悔がたくさんあります。

それを、記事にしてみませんか?

それを若者が読んでくれたら、同じ失敗をしないで人生を歩んでいけます。

人の為になる、有益な人生の経験を記事にすることで、収益が生まれるのです!

SWELLとエックスサーバーを契約すれば、ブログを始めるのは簡単です。

一緒に40代を副業で豊かなものにしていきましょう!

40代転職地獄ブログ特集(実話)

最新記事

超オススメ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

会社員として働く事に限界を感じているサラリーマン。稼ぐ力を身につけ、フリーランスを目指す決意をし、ブログを始める。他人に評価され人生を左右される会社員に魅力を感じなくなり、自分で稼ぐブロガーに強い興味を持ち活動を始める。居心地居場所を作るデザインブログも同時運営中。
Your Own Place~居心地の良い場所を作ろう〜
https://design-home-appliances.com/

目次