\ ポイント最大11倍! /

【40代ハイクラス転職】40代に登録必須な転職エージェント5選!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
40代失業者に希望の光を!

<この記事を読んで解決する悩み>

40代で転職したい人の悩み
  • 40代でメンタルが限界。転職したいが何からすればよいのかわからない・・・。
  • 40代、給料も上がらない。思い切って環境を変えたら可能性があるのでは・・・。
  • 40代まで1社勤続一筋で貢献してきたが、降格された。みじめすぎて転職したい・・・等。
エノ

結論:40代で転職するなら転職エージェントに登録しよう!

全力で情報を提供する事を約束します。

<本記事の信頼性>

当ブログ管理人
エノ 

<プロフィール>

  • 小売業大手3社で店長歴15年。
  • 40代で異業種への転職を複数経験。地獄をみる。
  • 大手小売店店長 ➡ 大手食品工場マネージャー ➡ 米菓工場
  • 星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳内
  • ステンドグラス手作り体験工房「denkoubou」専属WEBライター
しかし昔の話なので時効です。店長になる前の物。身バレ防止の為
直近でのイジメブラック工場の名刺

現在の企業の内定通知書。リクルートエージェントにより管理職採用されました。

現在在職中の米菓工場の内定証。44歳でのキャリア採用に成功

<本記事の権威性>

企業様の専属WEBライターを担当しています。

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳にあるステンドグラス体験工房、「denkoubou」の専属WEBライターをやっています。結婚式を控えている方は是非、ステンドグラス三連時計「つながる時計」をご覧ください。

多くの新婚様の「つながる時計」での結婚式の感動の体験を記事に残す仕事を任されています。

当ブログ管理人のエノと申します。

エノも40代で転職しました。転職は3回目。

新卒入社企業の倒産も含めると、4回目です。

具体的には・・

「大手有名小売業店長」 ➡ 「大手有名食品工場マネージャー」

という管理職での異業種への転職を41歳で果たしました。

現在も、何とか転職先で仕事を続けられています。

転職理由は、小売業は転勤が多く、単身赴任が長すぎてメンタルを壊しました。

家族と暮らしたい一心で・・・

年収減でも構わないから家の近くに仕事は無いか?と必死でした。

現実、40代で転職を考えている人は、メンタルが弱っている人がほとんど。

つらい経験をされています。

そんな40代おっさん達を、筆者自身が体験した事実を含め。

全てを伝え全力で応援したい。

40代で人生を取り戻す。

それがこのおっさんブログの使命だと考えています。

現在、ミドル層の転職市場は、4,5年前からは考えられないくらい活発になっています。

結論、40代で転職を成功させることはできます!

しかし、やり方を間違えると、取り返しのつかない人生に直結してしまうのも事実。

当ブログはおっさんブログは・・

エノ

40代で転職を考えるおっさん達を助けるために存在しています。

是非読んでみてください。全力を尽くす事を約束します。

目次

【40代ハイクラス転職】転職エージェントは絶対に必要な存在!

エージェントから信頼を勝ち取れるかどうかが第一歩!
エノ

40代で転職するには、転職エージェントは必須。

例えるなら、ブログを書きたいのにパソコンなくて書けない。

みたいな状態。

なぜ転職エージェントが40代転職に必要なのか?

それは、40代という年齢に理由があります。

大手転職サイトのリクナビネクストやマイナビ転職などは、

ほとんどの求人が35歳まで。

40代という時点で、応募すらできないのです。

それ以外の甘い言葉が並んだ求人。

「年齢不問」「未経験歓迎」

「転職回数不問」「月給40万スタート」などなど。

これらが一番怖い罠。

ほとんどがブラック企業の求人だと考えてください。

エノ(怒)

おっさん達よ。
よく考えましょう。

40代は普通経験を求めますよね?

なのに未経験歓迎?未経験なのに月給40万円スタート?

冷静に求人を見ると、おかしい事がわかります。

40代で転職をする人。

正確には、40代で転職をしなくてはいけない理由がある人。

そのほとんどが、何かしらつらい状況におかれている。

メンタル不調を持っています。

そんな40代おっさんを食い物にするような・・

ブラック求人から絶対に助けてみせます!

当おっさんブログでも、ブラック企業対策記事を特集で書いています。

是非参考にしてみてください。

エノ妻

普通にハローワークにいけば良くない?

それは、間違いなんです。

ハローワークは、失業者が集まる場所。

給料を上げてやろう。

と意気込んでハローワークに行く人はいません。

はっきり断言する必要があります。

ハローワークは、最底辺の求人しかありません。

どうにもならない失業者が行くところなのです。

もちろん色々な意見があると思います。

しかし、当ブログの40代おっさん達を転職成功に導くために、本音をしっかり書きます。

ハローワークは、求人を探す場所ではありません。

アルバイトレベルの仕事しかないのです。

エノ(泣)

一度行ったことがありますが、本当にみじめな気分になります。何でやめたの?って担当者に何度も聞かれますよ?気分悪い。

詳しくは、添付記事にも記載していますので、是非参考にしてみてください。

ハローワークに管理職やハイクラス求人は存在しません。

エノ

つまり、転職エージェントを頼る事

40代で転職を成功させる最短かつこれしかないくらいの方法となります。

もう一つは、「ダイレクトリクルーティング型」と呼ばれる転職サイトに登録する事。

詳しくは、別記事に書いていますので、是非参考にしてみてください。

こちらは、在職中の40代、転職する気がない人でも登録すべきサイトです。

ダイレクトリクルーティング型サイトの記事はこちら

【40代ハイクラス転職】40代は転職エージェントを味方につけよう!

転職エージェントを仲間に引き入れよう!

なぜ、40代転職ではエージェントが必要なのか?

転職エージェントは、

エノ

経験を前提とした役職求人。
企業から経験値の高い人を探すようにと。

具体的な依頼を受けています。

転職エージェントの報酬の仕組み。

そこが信頼できる肝となります。

転職エージェントの報酬とは?

企業に紹介した人材を内定させ、一定期間退職しない事で、企業から大きな報酬が入る仕組み。

エノ

転職エージェントは、紹介者を内定させないとお金がもらえません。

しかもすぐ辞めたら報酬ゼロ。

この仕組みは、転職を必死で探す40代にとって、大きな後押しになります。

企業が必要とする経験を持った20代、なかなかいませんよ?

そうなると、転職エージェントは30代、40代の経験に注目しながら人材を探します。

エノ妻

それなら、結構かんたんに誰でも登録できそうね。

エノ(汗)

・・・・。

それが、そうでもないんですよね・・・。なぜか?

早い話、転職エージェントに・・

「あ、こいつダメだ内定取れなそう」と思われてしまったら・・・。

もうそのエージェントから連絡は来ません。

40代で必要な転職エージェントを力説

プレミアム記事につき有料化も検討中。

是非お立ち寄りください。

【40代ハイクラス転職】転職エージェントにスカウトされるのを狙おう!

エノ

転職エージェントの登録の仕方は2種類。

転職エージェントに登録する方法
  • 自分から転職エージェントサイトに行き、登録する方法。
  • 大手転職サイトにまず登録し、求人を見ながら時々応募する。

すると、転職エージェントからスカウトが届きます。

画像の一番下のオファーを。

40代での転職。

エージェントの方から声をかけられたら、それは絶対的なチャンスです!

この手法は後述する大手転職サイトの解説で詳しく記載します。

ただ、自分から転職エージェントに登録する事も必要です。

まずは、自分から転職エージェントサイトへ向かい、意気込みを伝える事が大切です。

転職活動をする中で、転職エージェントから声がかかる事も多くあります。

エノ

そういった出会いは大切にすべきです!

その転職エージェントは、少なくてもあなたを、

「内定まで持ち込めそう」と考えて声をかけています。

つまり、強力に後押ししてくれる存在なのです。

40代。転職は簡単ではありません。

それでも、しっかり対策して、冷静に判断できれば、40代での転職は成功できます!

40代に必要な転職エージェントを力説

プレミアム記事を書きましたのでぜひお読みください。

【40代ハイクラス転職】40代の転職は複数のエージェントを併用しよう!

エージェントは1人では足りません。
エノ(汗)

転職エージェントは、会社によってタイプが違います。

もちろん、エージェントは人ですから、個人差があるのは大前提。

自分に合う転職エージェントに出会うのが一番良い事です。しかし・・・

転職エージェントの会社によって、アプローチの仕方が違ったり。

求人数が多かったり、特定の分野の転職に強かったり。

様々な違いがあるのが現実。

特に40代は、40代にあった転職エージェントを使わなくては結果が出ません。

エノ妻

でも、転職エージェントってたくさんありすぎてわからないと思うけど。最近CM多すぎない?

そこで、たくさんありすぎる転職エージェントの中から、

5つに厳選し40代に向いているサイトをご紹介する事にしました。

40代でみじめを回避転職エージェントを選ぶ基準
  • 40代の転職は、基本在職中に進めます。
  • 登録しすぎても情報が多すぎて整理できません。
  • 40代の転職は、転職エージェントと浅く広くではない。
  • 狭く深くが絶対的な近道です!
  • 経験談として、3人が限界です。
  • たくさんエージェントをつけても逆効果。
  • 質を選びましょう!
  • 40代をメインターゲットにした転職エージェントを知ろう。

これから紹介する5つの転職エージェントサイト。

まず登録し、「消去法で合う会社を残して深く付き合う」のが賢い選択です。

他の転職サイトには、19選!とか、10選!とかありますが、そんなに使いこなせるはずがありません。

意味のある転職エージェントサイトを絞り、さらにそこから自分に合う転職エージェントを見つける事。

そこがやっと、40代での転職のスタート地点にたどり着けた。

それが正しい感覚です。

転職エージェントとは・・・

少ない人数と深くつながる事を絶対的におススメします!

【40代ハイクラス転職】➀リクルートエージェントの圧倒的な求人数!

社会人のほとんどが登録している?
エノ

筆者もお世話になっていました。転職を考える人は、ほぼ登録しています。

ほとんどデメリットは何もないというくらい、充実した転職エージェントです。

40代向けの、経験重視のピンポイント求人を多数保有しています。

特にメリットとして、非公開求人を20万件も保有

リクルートエージェントでないと応募できないようなレアな求人もたくさんあります。

転職を終えた今でもまだ登録していますが、驚くほどの求人がメールで届きます。

リクルートエージェントのすごいところ!
  • まず、自宅に近い会社の管理職求人を紹介してくれます。
  • どこを探してもないような信じられない求人が真っ先にメールで配信されてきます。
  • 自宅近くに大手通販サイトの工場が建設中だったのですが・・すでにその工場の工程管理マネージャー職の募集を紹介してくれました。
  • 圧倒的なスピードもあります。
  • 普段は大手求人サイトで見かけないような会社の求人。それは本当に信頼できるレアな求人。勤続年数が長い会社ばかり。

まずは、リクルートエージェントに真剣に登録してみましょう。

\ 非公開求人20万件。中小企業の求人も豊富な/

転職はリクルートエージェント 転職サイト
転職はリクルートエージェント 転職サイト
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

【40代ハイクラス転職】パソナキャリアの情熱・添削力。信頼できた人。

エノ

筆者は、パソナキャリアを激推しです。良い経験がありまして。

パソナキャリアエージェント、大手転職サイトからスカウトされ、求人を紹介された経験があります。

その求人を見て、「私の実力では難しいです」と断りを入れました。

はっきり言って、ハイクラス転職の中でも有数の、本物の大企業の法人営業部。

私の経歴では通用しないと一目で感じました。

しかし、パソナのエージェントはこう言ったのです。

転職エージェント

あなたの経歴を見て紹介しています。

転職エージェント

店舗で100名以上をマネジメント経験。
リーダーシップを発揮されている


ちょっと、こみ上げてくる情熱を感じました。

転職エージェント

それだけの人間関係をまとめ、
お店で億単位の利益を上げています。

自分では考えもしなかったような格上の会社。

転職エージェント

私が書類審査を通してみせます。
いっしょに挑戦してみませんか?と。

この人本気なのかな・・・と最初は疑いもありました。

年収も800万円固定でさらにインセンティブも。

1年目の年収平均が1100万円。

誰もが聞いた事がある大企業。

しかも経営層を相手にする法人営業部です。

エノ(汗)

職務経歴書、5回書き直しました。

何度もダメ出しをしてくれました。

エージェントの本気さが伝わってきました。

エノ(泣)

それでも、内心はさすがに無理にきまってるわ。

と思っていました。

書類に1ヵ月かけて、書類審査を任せました。

書類を通過した連絡をもらったのはすぐでした。

エノ妻

なんか飛び上がってた事あったねそういえば。

さすがに驚きました。でもまだ書類だけ。

無理だよなぁ・・・。と思っていました。

パソナキャリアエージェントに、こう言われました・・・。

転職エージェント

面接対策をしましょう。
あなたはコミュニケーション力が高い。

転職エージェント

私はいけると本気で考えています。

転職エージェント

本気で取り組んでください。
手ごたえはあります。

信じられませんでした。

ただ、このエージェントとは密に話をしていたので・・・・

私がしゃべる事が得意なのは伝わっていたようです。

1次面接を突破。1週間後の事です。

エノ(汗)

あの大企業の最終面接??今39歳だけどこんなことありえるの?

かなり混乱した記憶があります。

エージェントにこう言われました。

転職エージェント

最終面接は営業部長です。

転職エージェント

もうあなたの人間性は最大限伝えています。

転職エージェント

悔いのないように正直に全て答えてください。
あなたの実力は、内定に値しますと。

エノ

燃えませんか?こんなこと言われたら、どんな人でも燃えます。

その時の面接の内容など、添付記事に詳細に書いています。是非読んでみてください。

結果は不採用でしたが。

スーパーキャリアアップに挑戦できるチャンスをくれたのは・・・

パソナエージェントの情熱でした。これは間違いありません。

たまたま当たった人が良い人がったのかもしれません。

パソナキャリアは他と違うな。

と本気で感じた経験も、おっさんブログの読者には伝えたい。

登録だけでもしてみましょう。

女性求人にも強いと評判が高い転職エージェントです。

パソナキャリアはこちらの広告をクリック!

徹底的に情熱的に味方してくれるエージェント

【40代ハイクラス転職】リクルートダイレクトスカウトで経験をアピール!

エノ(汗)

非常におススメな企業からのヘッドハンティング

リクルートダイレクトスカウトは、エグゼクティブ転職サービス。

ライバル会社に、ビズリーチ等があります。

このようなヘッドハンターからのスカウト型サービス。

ハイクラス転職ならリクルートダイレクトスカウトは、審査無く登録できます

エノ

40代、何かしらの管理職経験はありませんか??

おススメの3番目という位置にこのサービスをいれたのか?それは・・・

当おっさんブログは、40代おっさんを応援するブログサイトだからです!

40代は、どんな人でも何かしらの経験を持っています。

挫折した事や、つらい思いをした人。

成功したことがある人や、大失敗し全てを失った人。

それらすべて、伝え方によっては何よりも代えがたい強みになるのです。

エノ妻

女性の転職でも、家事や育児の経験をアピールして正社員になった友人が何人かいます。伝え方は大事ですね。

40代は、必ず人間関係の厳しさを経験してきています。

人間関係の中を生き抜き、長年働いてきた経験は

コミュニケーション力という能力に言い換えられるのです!

人と楽しく話を盛り上げられたり。

人見知りせずに人間関係に苦手意識がない人。

これだけでもあれば・・・

私の得意な強みは、コミュニケーション力です。

たくさんの人間関係の中でこそ、持ち味を発揮できます。

例えばですが、このように言い換える事が出来ます。

さらに言えば・・・

集団の中でこそ、リーダーシップを発揮する自信があります。

このように、今までのつらかった経験などもプラスに伝える事により・・・

ヘッドハンターの信頼を勝ち取る事もあります。

また、在職中に転職活動を進めたい40代おっさんにとって、待つだけで良いこのサービスは非常に魅力的です。

スキルがない・経験が少ない等、自信がない40代もいるでしょう。

エノ

そんな人は、その弱点を逆に言い換えてみましょう!

人間関係のストレスに耐えられず、退職してしまった過去があります。

これを言変えると・・・

過去、厳しい人間関係に直面し、メンタルが強くなりました。

同じ過ちはしないという大きな経験をし、自信を手に入れました。

過去の失敗でも、伝え方で強みに変えられるのです。

40代。どうせ転職に挑戦するなら、ハイクラススカウト登録をしてみませんか??

ハイクラス転職ならリクルートダイレクトスカウト

エノ

ビズリーチとリクルートダイレクトスカウトの特集記事も書きました!

【40代ハイクラス転職】ミイダスで確約オファーを受けよう!市場価値も知れる!

ミイダス登録はこちらをクリック!

エノ

ミイダスは、自分の市場価値を測れることで話題の転職サービスです。

ミイダスの特長
  • 質問に答えていくと、自分の市場価値(想定年収)が表示されます。
  • 想定年収に見合った面接確約オファーが貰えます。

この2点の強みだけで、登録する価値があるのがわかりますね。

あくまで参考値として捉えましょう。

価値が高めに出る傾向があります。

ミイダスも、リクルートダイレクトスカウトを同じ、

「ダイレクト・リクルーティング型」と転職サイトです。

つまり、企業から直接スカウトをもらえるサービスです。

エノ妻

こうゆうサービスなら、働きながらでも良い会社が探せるんじゃない?

まるで、40代で無職には絶対なれないおっさんの為にあるようなサービス。

自分の市場価値を知り、自信をつけるきっかけにもなります。

面接確約オファー。

これはかなり有益なサービスです。

採用担当に会えるという事は・・

コミュニケーション力に強い人はそれだけで内定が近くなります。

パソナキャリアとの違いは、担当のエージェントが付くわけではない、という事。

自分次第のキャリアアップなので、他のサイトを併用して利用していきましょう!

ミイダスに興味がある人はこちらをクリック!

自分の市場価値がわかる!

【40代ハイクラス転職】ビズリーチはマネジメント経験者に強い!

ビズリーチは有名!
エノ

ビズリーチは本物のハイクラス。

みじめな40代の転職とは全く逆の、ハイクラス転職の代名詞として時代を作っています!

有料会員になると、現役管理職なら東証一部企業からスカウトが来ます!

失業中や現在の年収が500万円以下の場合、なかなか利用できないサイトです。

筆者は大手小売店で店長職を務めていた時、年収650万円でした。

正直、そこから年収1,000万円をリアルに狙えるポジションのオファーがたくさん来ました。

エノ妻

物凄いプレッシャーじゃない?

エノ(泣)

メンタルが強くないと務まらない役職オファー

筆者は英語力日常会話レベル。残念ながら、話にならないレベルでした。

パソナキャリアのハイクラス挑戦の時も・・・

最後に不採用になったのは英語力の乏しさ。

非常に悔しい思い出があります。

エノ(泣)

悔しいですが、マネジメント力やリーダーシップの部分では内定に値しました。と不採用後に言われました。

40代おっさん達へ!

リーダー経験があるおっさんがいたら。

迷わずこのビズリーチに登録してほしいです。

人生大逆転。そんな夢のあるサイトです。

外資系に強く、年棒制の企業に力強く進めてくれるこの転職エージェント。

現在企業で役職を務めていれば、可能性は十分にあります。

年収600万円 ➡ 年収1200万円。

こんなことが普通に起こってしまう転職エージェント。

エノ(汗)

もちろん、それに伴う重責は覚悟してくださいね。

エノ妻

あなたは絶対にやめてね・・・心壊すから。

これだけは、40代おっさん達に絶対に言いたい。

転職成功とは、内定ではありません。

転職先で生き残り、家族を養う事です!

つまり、いくら外資系の年収1000万円企業に内定できたとしても、

重責に耐えきれずすぐに辞めてしまっては、転職失敗なのです。みじめ確定。

JACは利用できる40代おっさんの中でも限られています。

挑戦する人生を選択するなら、是非登録し人生を攻めてみませんか?

【40代ハイクラス転職】エージェントだけでは不安?40代向け転職サイト2選!

エノ妻

でも、転職エージェントに騙されたり。
その人のコネがあるところに回されたりしないの??

これが、絶対にないとは言い切れませんよね・・・・。

転職エージェントは、紹介者を入社させて一定期間在籍させれば報酬が貰える仕組み。

自分にコネがある会社があれば、真っ先に勧めてくるはずです。

エノ

それでも、ブラック企業に引っかかる確率は低い。

自分で求人を探すよりかなり低い

コネがある会社が満足できる環境なら好都合。

でも、あった事もない転職エージェントを全面的に信頼するのも不安・・。

そういう40代おっさんも多いと思います。

実は、これはこれで大切な事なんです。それはなぜか・・・?

転職エージェントを利用するメリット
  • 40代転職サイトの掲載求人と、転職エージェントが紹介してくれる求人の違いや条件の差を比べられる。
  • 毎週チェックする事で、ブラック求人の特長がわかる。
  • 40代転職サイトの求人条件の感覚をつかめれば。転職エージェントが紹介してくる求人の良さやその人が信用できるかが判断できる。
  • 内定後の給料の交渉などもしてくれる。
  • 入社時期の調整などもお任せできる。
エノ(泣)

はっきり言って、40代の登録できる一般転職サイトにはあまり良い物はない。

ブラックなものばかり。それをわかるようになることが大切です。

その他に、40代転職サイトに登録する大きな意味があります。

転職エージェントは、転職サイトに登録している求職者の経歴を見て、スカウトしてきます!

エノ

つまり、転職エージェントにスカウトされることを狙って、
40代転職サイトに登録するという狙いもあるのです!

だた、あまり多く登録しすぎると管理しきれなくなり、逆効果です。

特に仕事を続けながらキャリアアップを狙うなら、最大2社程度がです。

本命は転職エージェント紹介求人!

そこで、間違いなく登録すべきなサイトを2つに絞り、ご紹介します。

40代で転職成功させるために、まずは登録し求人を見る目を養いましょう!

また、登録の時の職務経歴やアピールポイントなどは、絶対に手抜きせず全力で書いてください。

それは転職エージェントの目にとまるからです!

【40代ハイクラス転職】リクナビネクストは最大手で登録必須!

エノ

毎月10万人もの求職者が新規登録している圧倒的な求人サイト!

まずは、登録してみましょう。

40代に限らず、転職を考える人がまず、登録するサイトになります。

まずは、35歳までの求人ばかりという現実を見る。

メンタルを整えてください!

登録しない人はいない、と言って間違いありません。

それと、もう一つ大きな強みが。

リクルートエージェントからのスカウトが狙えます!

エノ

自分からリクルートエージェントに登録するのも手ですが

スカウトされて登録する方がエージェントのモチベーションが高い!

在職中で転職を視野に入れている40代おっさんへ。

それなら焦る必要はないはず。

リクナビネクストでゆっくり求人を研究しながら。

自己アピールや経歴の欄に全力で記入。

エージェントから声がかかるのを待つのが良い作戦です。

また、毎週新着求人を見ていると、なぜか同じ企業が新着で毎回あったりします。

エノ(怒)

ブラック求人には気を付けましょう。

それだけ辞めているという事です。

まずはリクナビネクスト

そう言ってもおかしくない誰もが登録する転職サイト。

この記事を読んだおっさんにぜひ、ここから登録してほしいです。

【40代ハイクラス転職】マイナビ転職も必要な大手転職サイト!

エノ

ここも登録だけはしておいて損はありません。

大手で求人の質を見る習慣を付けられます。

エノ

ただ、こちらは転職エージェントのスカウトを待つより、積極的に自分からエージェントに登録する事をおススメします。

マイナビエージェントは専門分野に分かれています。

薬剤師やエンジニア、看護師、介護、保育士、金融など。

医者まである専門分野に強いエージェントです。

特におススメなのが、マイナビ営業エージェント。

40代おっさんに幅広く適応しやすいのが、営業という仕事。

エノ妻

ノルマで自殺する人が多いイメージ・・・。

いやいや(^^;)

確かにブラック企業が一番多いのも営業職。

特に個人営業職(B to C)には要注意です。しかし、エージェント紹介企業は・・・。

キャリアアップできる法人営業職(B to B)が多く、コミュニケーション力が武器に出来る人なら大きなチャンスがあります。

添付記事にもコミュニケーション力については、詳しく記載しています。

この部分さえ持っていれば、なんとかなるのが40代。

だからこそ、コミュニケーション力。

しゃべれる力を持っている人向けのエージェントをここで推させて頂きます!

エノ

異業種からでも一番挑戦しやすいのが営業職。

接客経験やリーダー経験も活かせ、人と話す事全般が全てアピールポイントになります。

営業職に挑戦するなら、絶対に法人営業を選択しましょう!

対経営層とのハイレベルなプレゼンテーションなど、やりがいある環境が手に入ります!

【40代ハイクラス転職】40代転職エージェント登録サイト まとめ

40代の転職を楽しめるか。そこにかかっている。

40代の転職は、人生で最後にしたいと誰もが思っているはずです。

エノ妻

妻としては、40代で転職はしないでほしいと思ってしまいます。

40代で転職を考えているおっさん。

きっと何かつらい事情を抱えている。

メンタルの弱っている人が多いと思います。

エノ

そんな40代を絶対に助けてみせる。

絶対に間違った判断をしないようにこのブログは導いてみせます。

メンタル不調を抱えているとしても。

その経験すら言い方、伝え方、書き方次第で強みに変えられるのです。

ここで、一番大切な事を、40代おっさん達にお伝えします。

40代転職で一番重要な事
  • 40代転職の失敗の定義とは ➡ すぐに辞めてしまう事!
  • 40代転職の成功の定義とは ➡ 転職先で生き残り家族を養う事!

40代の転職、それは、生きるか死ぬか。

40代で転職を繰り返すみじめな人生を回避しましょう!

それくらいの覚悟をもって望んでください。

エノ(汗)

過去、職場で「つらいな」と思って転職を繰り返してしまった経験はありませんか?

20代、30代ならそれでもまだやり直せます。

しかし、40代は違うのです。

40代でやっとの思いで内定を勝ち取っても、

「合わないな」と退職してしまったら、それは転職失敗みじめ生活確定。

となるばかりか、人生で致命的な汚点になってしまいます。

40代で転職するなら・・・

例え今の職場より辛いことがあったとしても、くらいつく覚悟が必要です。

40代に限らず、完璧な職場など存在しないのです!

エノ(泣)

40代で転職した筆者の体験談を少しだけ書きます。

41歳で異業種へ転職したエノ。

誰もが知っている大手企業の生産工場です。

入社前は、ホワイト企業をイメージしていました・・・・・。

多少の残業やきつい仕事はあっても、

エノ

今までの単身赴任生活よりはマシだ!絶対に辞めないで生き残るぞ!

入社前に誓った自分へのたった一つの約束。

それは、辞めない事。

入社してすぐに、違和感を感じてしまいました・・・。

あれ、月の残業時間が50時間を余裕で超えてるぞ・・・??

管理職は残業つかないぞ???

あ、あれ、なんでこんなに暴力が日常的なんだ・・・??

殴られてる人たくさんいるぞ??

もっとも驚愕したことは・・・

あれ、なんで大怪我してるのに労災さわぎになってないの・・・・・??

もう、入社前のイメージは吹き飛びました。

大手有名企業でも、闇は存在するのです。

ただ少し深い闇でしたが・・・。

エノ

それでも、辞めずに仕事を続ける選択をしました。

なぜか?それは、家族を養いたいから。それともう一つ。

入社前の自分との約束を思い出し、思いとどまる事が出来たから。

エノ

ただ、絶対にブログで稼げるようになって、会社員を辞めてみせます!

40代。

目標を持ち、会社や仕事に全てのモチベーションを捧げるのは良くありません。

筆者は、会社員から独立する事を目標としました。

会社員だけが生活する手段ではありません。

他に目標を見つけて目指す事も、メンタル復活のきっかけになったりするものです。

エノ

筆者はブログに出会って、世界が変わりました!

40代で転職を考えているおっさん達へ。

エノ

まずは、メンタルを整えてください。
メンタル不調は、判断力を鈍らせます。

経験者のエノは、メンタルの大切さを痛いほど痛感しました。記事にも書いています。

そして、最後に何度でも書きましょう!

40代の転職では、転職エージェントに頼る事!自分で探しても難しいです!

ビズリーチリクルートダイレクトスカウトの登録も、非常に大切です。

まずは、転職エージェントにどうやって本気になってもらうか。

転職エージェントに「この人は無理だ」と思われたら、転職は出来ません。

だからこそ、体験談などをこれからも伝えて、書き続けていきます!

本記事で紹介した転職エージェントの中でも、

2番目のパソナキャリアは本当に凄い情熱を持った人でした。

たまたま良い人にあたったのかもしれませんが、体験談として非常に良い印象を持ちました。

おっさんブログの読者には、是非登録してみてほしい転職エージェントです。

長い記事になりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

これからもおっさんブログは40代を力強く応援していきます。

良かったら、Twitterのフォローも宜しくお願いします。

Twitter仲間のニックさんのブログを紹介します。

「学童保育」に特化した仕事内容ブログ。こういった選択肢もあります。

収入よりも、自分のやりたいことを優先する。そんな生き方をしてみたい。

それを実現できている信頼できる仲間です。

しかも、ニックさんは収入が低いにもかかわらず、総資産は1000万円を超えています。

年収だけが、必ずしも成功のは限らないのです!

40代転職は、最後のチャンス。

まだ間に合う。それが40代。

これからもおっさんブログをよろしくお願いします。

一緒に40代でブログを書きませんか??

ブログ副業は、40代の経験を伝える事で稼ぐことができ、会社員の収入依存の分散に大きく貢献出来ます。

SWELLとエックスサーバーを使えば、簡単にブログを書けるばかりか、ブログ仲間もたくさんできるので帰宅後が楽しみな人生に変わります。

筆者も、ブログと出会い40代で人生が変わりました。

是非、Twitterで仲間になってください。

転職挑戦の知識はもちろん、なんでも知識などはお伝え出来ますし、仲間たちもみんなブログに真剣です。

SWELLを購入し、ブログを始める事で、目標を見つけてほしいです。

是非お考え下さい。仲間たちとお待ちしています!

ココナラに登録するなら
ココナラ簡単登録

筆者紹介コード S7YB2K こちらを使うと1000ポイントもらえます!

ココナラで記事を書く仕事はたくさんありますよ!

クラウドワークスに登録するなら


在宅でパソコンでの仕事がたくさん見つかります!

40代転職地獄ブログ特集(実話)

超オススメ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

会社員として働く事に限界を感じているサラリーマン。稼ぐ力を身につけ、フリーランスを目指す決意をし、ブログを始める。他人に評価され人生を左右される会社員に魅力を感じなくなり、自分で稼ぐブロガーに強い興味を持ち活動を始める。スマホゲーム攻略特化BLOGも同時展開中。
戦艦帝国攻略BLOG https://eno-nikki.com

目次