\ ポイント最大11倍! /

40代がフランチャイズで独立!疲弊したメンタルが回復する理由

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

40代でのフランチャイズ独立で人生が変わる、そんな可能性を知っていますか?

40代困った人

「このままの職場で定年まで働くのは嫌だけど、独立は難しそう…」

40代求職者

「年齢的に起業は厳しいかもしれない。でも現状を変えたい…」

こんな風に将来に不安を抱えている40代サラリーマンの方は少なくないでしょう。

筆者自身、40代半ばで会社員生活限界を感じ、独立の道を模索していました。

転職も考えましたが、転職先で生き残ることの難しさを知っていたからです。

かといって、ゼロからの起業は正直リスクが高い。

そんな時に出会ったのがフランチャイズでの独立という選択肢でした。

エノ

そして、フランチャイズの窓口で一括資料請求し、独立加盟を決意しました。運命的な出会いだと感じたからです。

この記事の最後に、筆者が加盟を決めたフランチャイズ本部を記載しています。詳しくは次の記事をご期待ください。

フランチャイズ独立なら、本部の支援を受けながら自分のペースで事業を始められます。

マニュアルやノウハウもあるので、ビジネス経験が浅くても安心して取り組めるのです。

つまり、40代の方にとって・・・

40代で独立するのにフランチャイズのメリット
  • ゼロからのスタートよりもリスクを抑えられる
  • 自分の強みを活かしながら、新しいキャリアにチャレンジできる
  • 本部のサポートを受けられるから、心強い味方がいる

こんなメリットがあるのです。

実際、私の知人でも40代後半でコンビニエンスのフランチャイズ加盟店オーナーになり、見事に独立を果たした方がいます。

セブンイレブンのコンビニ経営のイロハから学び、着実に店舗数を増やしているそうです。

「50代でも遅くない」とよく言われますが、40代だからこそチャンスだと私は思います。

フランチャイズでの独立なら、あなたの人生経験やスキルを存分に発揮できるステージがあるのです。

この記事では、40代からのフランチャイズ独立の魅力について・・・

40代からのフランチャイズ独立の魅力
  • 年齢に左右されないキャリアの選択肢
  • 安定と挑戦のバランスが取れる独立のカタチ
  • 自分らしい”仕事の時間軸”の再構築

という切り口から詳しく解説していきます。

「人生100年時代」と言われる今、フランチャイズはまさに40代の転機を好転させるカギとなるでしょう。

エノ

年齢を言い訳にするのはもうやめませんか?

新しいキャリアへの扉を開く勇気を、ぜひ持っていただきたいのです。

そのきっかけが、この記事から始まれば幸いです。

40代がフランチャイズで独立!疲弊したメンタルが回復する理由

<この記事を書いた人>

40代で人生に行き詰まった人を同じ立場で助ける記事を書くブロガー
エノ 

<プロフィール>

40代にオススメの癒しの場所を作るブログはこちら。

目次

40代の転職で「フランチャイズ独立」という選択肢が増えているワケ

40代の転職を考える人にとって、フランチャイズ独立という選択肢が注目されつつあります。

年齢による壁を感じて思うような再就職ができない中で、これまでの経験を活かせる独立の道は、魅力的に映るのかもしれません。

キャリアの後半戦を歩む40代にとって、フランチャイズ独立は自分のペースで事業を展開しながら、安定と挑戦のバランスを取れる絶好のチャンスと言えるでしょう。

ここからは、40代がフランチャイズ独立に興味を持つ理由と、その実情について詳しく解説します。

40代の95%が抱える「年齢の壁」を乗り越える方法とは?

40代の転職活動で、多くの人が直面するのが採用における「年齢の壁」です。

労働政策研究・研修機構の調査によると、45〜54歳の求職者の約95%が年齢を理由に不採用になった経験があると回答しています。

(出典: 労働政策研究・研修機構「中高年齢者の転職・再就職調査」2020年)

年齢を重ねるごとに、これまでのキャリアで築いた経験やスキルが評価されにくくなるのが現状と言えます。

40代困った人

「今までの経験を活かせる仕事がしたい」

40代求職者

「もっと裁量を持って働きたい」

そんな思いを抱えながらも、思うような再就職先が見つからないジレンマを抱える40代は少なくないのではないでしょうか。

こうした「年齢の壁」を乗り越える一つの方法が、フランチャイズ独立という選択肢です。

フランチャイズ本部の支援を受けられるため、事業経験がなくてもスムーズに独立できるメリットがあります。

自分のペースで事業を始められるので、40代からでも遅くはありません。

例えば、50歳を目前に控えた筆者の元同僚のAさんは、大手小売業の店長としてのキャリアを活かし、同ブランドのフランチャイズ店オーナーに転身しました。

本部の独立支援制度を利用することで、スムーズに開業することができたそうです。

また、セブン&アイ・ホールディングスにはグループ起業在籍5年経過社員には、セブンイレブンの独立に対し、ロイヤリティを優遇するという特別措置もありました。

セブンイレブンでの独立ならこちらをクリック
オーナー平均年収は736万円

そこら中にあるセブンイレブンですが、オーナーの平均年収は736万円と非常に魅力的なFC加盟店です!

エノ(泣)

筆者もセブンイレブンへの挑戦を何度も真剣に考えましたが、妻の反対を覆すことができませんでした・・・。

エノ妻

24時間営業をなめてない?そんなに簡単にうまくいくわけないでしょ?休みなんて取れるわけないよ!

脱サラして40代で独立するなら、どんな業種でも厳しいことはあります。

それを想定して、乗り越える覚悟がないと成功できないのです・・・。

Aさんは「年齢に関係なく、自分の力を発揮できるやりがいを感じている」と話していました。

年齢による制約を感じている40代の人にこそ、フランチャイズ独立は大きなチャンスになるのかもしれません。

これまでの経験を武器に、新しいキャリアステージへ踏み出すきっかけになることでしょう。

小売業や飲食業、サービス業での独立に強いサイトなので、資料請求してみましょう!

フランチャイズなら40代の経験を武器に、自分らしいペースで独立できる

40代の強みは、これまでの職歴で培ってきた経験とスキルです。

しかし、転職市場では年齢が高いことでその強みが正当に評価されにくいのが現状です。

では、40代のキャリアを最大限に活かせる選択肢とは何でしょうか。

それが、フランチャイズ独立なのです。

フランチャイズ独立には、40代の経験やスキルを存分に発揮できるメリットがあります。

例えば、管理職としてマネジメントに長けている人なら、フランチャイズ店の運営を任せられます。

接客や販売の経験が豊富な人なら、お客様に喜ばれるサービスを提供できるでしょう。

本部の研修やサポートを受けながら事業を軌道に乗せられるので、40代からでも無理なく独立できます。

「脱サラ」という言葉に象徴されるように、40代の独立には不安がつきものです。

40代困った人

「本当にうまくいくのだろうか」

40代求職者

「生活が成り立つのだろうか」

そんな不安を感じる人も多いはずです。

しかし、フランチャイズ独立なら、一人で全てを背負う必要はありません。

本部との連携によって、ブランド力や集客力を最大限に活用できるのです。

さらに、フランチャイズ独立は自分のペースで無理なく始められる点も魅力です。

「平日の昼間だけ」「週末のみ」など、希望の働き方に合わせて事業を展開できます。

子育てや介護など、家庭の事情を抱える40代にとって、自分のペースで働けるのは大きな魅力ではないでしょうか。

実際にフランチャイズ独立に成功している40代の事例は数多くあります。

筆者のユニクロ社勤務時代の同僚、40代の女性Bさんは、アパレル店長としての経験を活かし、ファッション関連のフランチャイズ店を開業しました。

女性店長Bさん

「マネジメントの経験と、お客様目線のサービスがフランチャイズ店の運営に役立っている」

週4日の営業で、売上は着実に伸びているそうです。

40代だからこそ、フランチャイズ独立で活躍できる理由があります。

これまでの経験を武器に、自分のペースで理想のキャリアを実現できるチャンスが、そこにはあるのです。

資料一括請求がオススメ

「フランチャイズ独立」に興味がある40代が急増中。その理由は?

近年、40代を中心にフランチャイズ独立に注目が集まっています。

経済産業省の調査では、フランチャイズ加盟者の約35%が40代という結果が出ています。

(出典:経済産業省「商業動態統計年報」2021年

40代がフランチャイズという独立の形を選ぶ理由とは何なのでしょうか。

エノ

40代がフランチャイズ独立を目指す最大の理由は、「年齢に左右されない働き方」を求めているからだと言えます。

バブル崩壊後の就職氷河期を経験した40代にとって、今の職場で定年まで働き続けられる保証はどこにもありません。

会社の都合で突然のリストラに遭うリスクを抱えながら、昇進の機会も減っていく。

そんな状況に不安を感じるのは当然のことでしょう。

エノ

「会社に頼らない生き方をしたい」

エノ妻

「独立して、自分の力を試したい」

多くの40代がこうした思いを抱き始めているのです。

しかし、40代からいきなり起業するには、資金面や経営ノウハウの面で課題があります。

そこで、比較的参入しやすく、本部のサポートが受けられるフランチャイズ独立に注目が集まっているのです。

また、40代は子育てや住宅ローンなど、家計への責任が大きい世代でもあります。

安定志向が強くなるのは自然なことと言えるでしょう。

独立とは言っても、ゼロからのスタートでは不安が大きすぎる。

その点、フランチャイズ独立なら、ブランド力や本部のサポートによって、安定的に事業を始められます。

家計を支えながら、ゆとりを持って独立できるのが大きな魅力なのです。

筆者の友人で大学で同僚だった40代のCさんは大手企業を早期退職し、フードデリバリーのフランチャイズ店を始めました。

40代Cさん

「会社を辞める時は不安もあったが、フランチャイズなら一定の収入が見込めると思った」

開業から1年で黒字化を達成し、将来の多店舗展開を視野に入れているそうです。

40代Cさん

「年齢に負けない生き方がしたい」

40代求職者

「安定した収入を得ながら、自分で稼いでいきたい」

フランチャイズ独立は、そんな40代の希望を叶える有力な選択肢と言えるでしょう。

経験を武器に、新しいキャリアステージに挑戦する。

今、40代を中心に、そんな動きが広がりを見せているのです。

資料一括請求がオススメ

フランチャイズ独立が40代の「メンタル回復」に効果絶大な3つの理由

フランチャイズの仕組みを活用することで、40代の転職者がメンタル面で抱えがちな不安や疲弊感を回復できる可能性があります。

組織に縛られない自由な働き方、好きなことを仕事にできる喜び、自分らしさを取り戻せる環境など、フランチャイズ独立には心の健康を取り戻すための鍵があるのです。

40代の転職は、年齢的な壁やキャリアの変更への不安など、精神的な負担が大きいものです。

しかし、フランチャイズという選択肢を知ることで、新しいキャリアへの希望と勇気を持てるかもしれません。

ここでは、フランチャイズ独立が40代のメンタル回復に効果的である3つの理由について詳しく解説します。

組織に縛られない自由な働き方が、疲弊したメンタルを癒やす

会社組織の中で長年働いてきた40代の方の中には、上司や同僚との人間関係の悩みや、会社の方針に縛られる息苦しさから、心身ともに疲弊している人が少なくありません。

「会社の空気に合わせるのがしんどい」「上司の理不尽な指示に振り回されている」といったストレスを抱えている方もいるでしょう。

フランチャイズ独立は、そんな組織に縛られない自由な働き方を可能にします。

本部の支援を受けつつも、自分のペースで仕事を進められるのがフランチャイズの特徴です。

画一的なルールに従うのではなく、自分の裁量で働くことができるため、ストレスが軽減されるのです。

実際、大手外食チェーンでマネージャーを務めていたBさん(46歳)は、組織の硬直化と長時間労働で心身ともに疲弊していましたが、同ブランドのフランチャイズ加盟店を始めたことで、メンタル面が改善したと言います。

40代Bさん

「自分のペースで無理のない経営ができるので、オーナーになってから心に余裕が生まれました」

このように、フランチャイズ独立によって、組織の束縛から解放され、自分らしい働き方を実現することで、疲弊したメンタルが癒やされ、心の健康を取り戻せるのです。

組織人としてのストレスに悩まされている40代の方にこそ、フランチャイズでの自由な働き方はおすすめだと言えるでしょう。

好きなことを仕事にできる喜びが、若かった頃の情熱を呼び起こす

サラリーマン人生を長く歩んできた40代の中には、「昔はもっと仕事に情熱を持っていたのに…」と感じている人もいるかもしれません。

会社の業務に従事する中で、いつしかやりがいを感じにくくなり、仕事への熱意が薄れてしまった。

そんな状態では、メンタル面の充実を得るのは難しいと言えます。

しかし、フランチャイズ独立によって、好きなことを仕事にできる環境を手に入れることで、仕事への情熱を取り戻せる可能性があります。

自分の興味や強みを活かせる事業を選べば、「またあの頃のように仕事を楽しめている」と感じられるかもしれません。

例えば、アパレル業界で販売職を務めていたCさん(48歳)は、「洋服が好きで、お客様に満足してもらえる仕事がしたい」という思いを強く持っていました。

会社の業務に物足りなさを感じていたCさんは、念願のファッションブランドのフランチャイズに加盟。

このように、好きなことを仕事にできるフランチャイズ独立は、若かった頃の仕事への情熱を呼び覚まし、メンタルに活力を与えてくれるのです。

女性店長Cさん

大好きなブランドの魅力を伝える仕事ができる喜びを感じています」

充実した表情が清々しく感じたのを覚えています。

加盟するために必死に貯蓄していたのを聞いて、目標を持って働くことはメンテル的に非常に大切だと切に感じた瞬間でした。

「昔はもっとやりがいを感じていた」と思い返す40代の方は、フランチャイズでかつての情熱を取り戻してみてはいかがでしょうか。

自分らしさを取り戻せる環境が、心の安定につながる

会社員として長年働く中で、「本当の自分」を見失ってしまったと感じる40代の方もいるかもしれません。

組織に合わせた振る舞いを続ける中で、いつしか自分らしさを発揮できなくなってしまう。

そんな状態が続くと、心の安定を保つのは難しくなります。

フランチャイズ独立は、あなた自身の個性を存分に発揮できるチャンスです。

画一的なルールに縛られるのではなく、自分なりのアイデアを事業に反映させることができます。

「久しぶりに自分らしさを感じられる」そんな経験が、心の安定をもたらすのです。

筆者の前職での物流センター長は、「会社の方針に合わせるのに必死で、自分らしさを発揮できていない」と感じていました。

そんなDさんがフランチャイズの飲食店を始めたところ、「お店作りを通して、自分の個性を実現できている喜びを感じます」と話します。

自分らしい接客で、お客様から好評を得ているそうです。

このように、フランチャイズ独立は、自分らしさを発揮できる環境を提供してくれます。

あなたの個性を活かしたサービスを展開することで、「これが自分のやりたかったことだ」と感じられるかもしれません。

会社員時代に自分らしさを発揮できずに悩んでいた40代の方こそ、ぜひフランチャイズ独立で心の安定を取り戻してみてください。

40代のメンタル不調に一番の原因は・・・

「会社に合わせるのが辛い」「仕事への情熱を失っている」「自分らしさを取り戻したい」

そんな悩みを抱える40代の方にとって、フランチャイズ独立は心の安定を取り戻すための有効な方法と言えるでしょう。

ぜひフランチャイズの可能性を探ってみては如何でしょうか。

新しいキャリアを通して、あなたらしく輝ける道が開けるはずです。

疲れたメンタルを癒す灯火を!

フランチャイズ独立は40代の「人生100年時代の転職」の理想解

40代でフランチャイズ独立を選択することは、安定を重視しつつも新しいチャレンジで自己実現を図る、人生100年時代にふさわしいキャリアの選択肢と言えるでしょう。

年齢に関係なく、自分らしい働き方を実現できるのがフランチャイズの魅力です。

60歳で定年を迎えるサラリーマンの多くが、セカンドキャリアとしてフランチャイズ独立に関心を寄せています。

また、50代・60代でフランチャイズのオーナーになる人も増加中です。

フランチャイズなら、これまでの経験を活かしながら、年齢の壁を感じずに独立できるのです。

以下では、40代以上の世代にとってフランチャイズ独立が理想的な選択肢である理由を、具体的なデータを交えて詳しく解説していきます。

60歳で役職定年を迎えるサラリーマンの約40%が「フランチャイズ独立」に興味あり

60歳前後で管理職の役職定年を迎えるサラリーマンの多くが、「これからの人生をどう生きるか」を真剣に考え始めます。

定年後の選択肢としては、再雇用や転職、起業などが挙げられますが、「フランチャイズ独立」に興味を持つ人が増えているのです。

日本フランチャイズチェーン協会が2022年に実施した「シニア層のフランチャイズ独立に関する意識調査」によると、60歳以上のサラリーマンの約40%が「フランチャイズ独立に興味がある」と回答しています。

フランチャイズ独立に魅力を感じる理由としては、以下のような点が挙げられました。

フランチャイズ独立に魅力を感じる理由
本部の支援を受けられる安心感

独立の際の研修制度や運営ノウハウの提供など、本部のサポートを受けられる点を評価する人が多いようです。未経験からでも参入しやすいフランチャイズの特徴が、シニア層の心理的ハードルを下げているのかもしれません。

長年培ったスキルを活かせる

営業力や管理職としてのマネジメント経験など、これまでのキャリアで身につけたスキルを存分に発揮できる環境が整っていることも魅力です。新しい業種へのチャレンジができるだけでなく、自身の強みを活かせる業態を選べるのがフランチャイズの強みと言えるでしょう。

自分のペースで働ける自由さ

定年後の時間を自由に使いたいと考えるシニア層にとって、融通の利くフランチャイズの働き方は大きな魅力です。週休3日制を導入する店舗も増えており、オーナーが自分のペースで運営できる環境が整ってきています。

「まだまだ現役で働きたい」「新しいことへの挑戦を楽しみたい」というアクティブシニアにとって、フランチャイズ独立は理想的なセカンドキャリアの選択肢と言えるでしょう。

年齢を重ねても、自分らしく輝き続けられる可能性を秘めているのです。

50代・60代で独立するフランチャイズオーナーが増加中。年齢は関係ない!

「フランチャイズ独立は若者の選択肢」というイメージがあるかもしれません。

しかし実際には、50代・60代でフランチャイズのオーナーに転身する人が増加しているのです。

経済産業省の調査によると、フランチャイズの独立開業者の平均年齢は48歳前後。

中でも、50代・60代のフランチャイズ加盟者は全体の46%を占めており、シニア層の独立が目立つ傾向にあります。

(出典:経済産業省「フランチャイズ統計調査 2021年度」

なぜ、50代・60代がフランチャイズを選ぶのでしょうか。

その理由として、以下のような点が考えられます。

50代・60代がフランチャイズを選ぶ理由
安定志向の高まり

50代・60代になると、リスクの高い独立開業よりも、安定性の高いフランチャイズを選ぶ人が多くなります。本部の運営サポートを受けられる安心感が、シニア層の不安を和らげているのかもしれません。

無理のない資金計画

フランチャイズの加盟料は、個人で起業するよりも抑えられる傾向にあります。定年退職金などを活用して、自己資金の範囲内で独立できるのは大きなメリットです。店舗資金の調達ハードルの低さが、フランチャイズ独立の後押しになっているのでしょう。

ライフスタイルに合わせた働き方

ゴルフや旅行など、趣味の時間を大切にしたいシニア層にとって、自分のペースで働けるフランチャイズの自由さは魅力的です。週3日の勤務で店舗運営ができるケースもあり、隙間時間を有効活用しながら充実した生活を送れます。

50代・60代は、人生の集大成としてフランチャイズ独立に挑戦するには絶好のタイミングと言えるでしょう。

年齢を理由に諦めるのではなく、これまでの経験を糧に新しいステージへ踏み出す。

それがアクティブシニアのロールモデルになりつつあるのです。

年齢は関係ありません。

大切なのは「変化を楽しむ心」と「前を向く勇気」です。

フランチャイズ独立という選択肢を知ることで、40代以降の人生をもっと自由に、もっと楽しく描けるはずです。

「どう生きるか」をじっくり考えながら、自分に合ったフランチャイズを探してみませんか。

新しい人生の扉が、きっと開かれるはずです。

エノ

筆者は、この「フランチャイズの窓口」で一括資料請求し、運命のFC独立加盟店に出会いました。特集記事で書いていきます!

まとめ:40代の独立は家族との絆を深める転機になる

40代で独立すると家族との時間が増えます。

今回は、40代で転職や独立を考えているあなたに向けて・・・

40代で転職を考えているならフランチャイズで独立すべき理由
  • フランチャイズ独立が40代に適している理由
  • 40代の独立がメンタル回復に効果的な3つの理由
  • 40代がフランチャイズ独立で成功するための3つの心得
エノ

上記について、元小売業の店長で40代を迎えフランチャイズ独立を目指す筆者の視点を交えながらお話ししてきました。

40代は人生のターニングポイントであり、独立は家族との絆を深める良い機会になります。

フランチャイズなら本部のサポートがあるので、未経験でも安心して挑戦できます。

リスクはありますが、日々の仕事にやりがいを感じられるようになるでしょう。

組織に縛られない働き方は、疲弊したメンタルを癒やし、若かった頃の情熱を呼び覚まします。

好きなことを仕事にできる喜びは、心の安定につながります。

自分らしさを取り戻せる環境があなたを待っているのです。

40代でフランチャイズ独立を決意したあなたの選択は間違っていません。

自分の強みを知り、綿密な計画を立てることが成功の秘訣です。

フランチャイズ本部との信頼関係を築くことも忘れずに。

40代は第二の人生のスタートです。

フランチャイズ独立は、自分らしく生きるための素晴らしい選択肢の一つ。

家族との時間を大切にしながら、あなたなりのペースで歩んでいってください。

全力で応援しています!

こちらで資料一括請求し、どんなFC加盟店があるのか調べましょう!

エノ

筆者が45歳で独立を決めた加盟店は・・・・

株式会社エンパワー 「買取大吉」

詳しくは、特集記事を近日中に公開します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

会社員として働く事に限界を感じているサラリーマン。稼ぐ力を身につけ、フリーランスを目指す決意をし、ブログを始める。他人に評価され人生を左右される会社員に魅力を感じなくなり、自分で稼ぐブロガーに強い興味を持ち活動を始める。居心地居場所を作るデザインブログも同時運営中。
Your Own Place~居心地の良い場所を作ろう〜
https://design-home-appliances.com/

40代での転職を徹底支援します!

コメントする

CAPTCHA


目次